CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
海へ
ここのところ、毎週末早いペースでプロM進めてました。
そして、先週日曜日にアルテマ戦とテンゼン戦を一気に進めて・・・


ついに、アル・タユに到達しました!!!
アル・タユは想像していた以上に綺麗でした。
水面の上を歩いているのか、足下は透明で下に落ちてしまいそうな気分。


後をふわふわついてくる金魚もキレイ。
アクティブなクラゲの大きさに驚愕したり、サーっと通り過ぎるイカ?を見送ったり。
アル・タユが、海って言われるのはこういうことだったのねぇ。


その後、ふーさんの案内でタブナジアリングも無事入手できました。
タブナジアへの行き来がとっても便利になりそう。
一日一回しか使えないけど、無制限に使えるエンチャットリングはとっても便利だ〜〜。
アルテマ・オメガのミッションをクリアした直後に貰えた、ジュノ庭へのリングも制限5回とはいわず、無制限に使えればいいのにねぇ。
制限5回だと使うタイミングが難しくて、なかなかつかえなさそう・・・。


(・e・)
ひよこまーく


アルテマ戦、テンゼン戦で何度か死んだために、LV74からLV75を行ったり来たりしてて、ついに保険もなくなりLV74に戻っちゃいました。
テンゼン戦で、ラムパンが脱げてたりw
まぁ、もともと保険が少なかったというか、先週ソロで無駄に死んだことが何回かあったせいとか、ゴニョゴニョ。
でも、アル・タユで絡まれたエイを倒すうちに、徐々に経験値がたまっていきました。
フ・ゾイに入れるようになった時には、LV75まで@50とせまっていて。
その辺にいるアーン?をポコっと叩いて、LV75にカムバック。
前回はヴォンENMで75になっちゃってたので、今度はLVアップファンファーレを聞くことができたわけですw




アル・タユは、黒魔にとって行動しやすいところのようなので、時間をみつけてフラフラしてみようかな〜とか思ってます(´∀`)
まずは、地図とらないと〜
| ミッション | 11:16 | - | trackbacks(0) |
ダボイ再び【ウィンM8-1】


懐かしいSSを取り出してみました。
ダボイ中島での阿鼻叫喚図。
LV58の頃、私の黒AFをとった後に、お手伝いでウィン8-1に必要な杖を取りに来た時のものです。
杖を落とすNMオークが、ガ系を唱えたせいで4人が重なるようにして死亡w
まぁ、私なんぞは前に出て殴ってたのがそもそもダメダメだったわけですがっ。(SSが抜刀して死んでますねw)
この時の構成は、(ナ詩白)74戦72侍65黒58。
別PTからケアルをもらいつつ、ナ・白のみ生き残ってトテトテ辛勝な戦闘でした。

そんな思い出話を引っぱり出して来たのは、昨日自分もウィンミッション8-1で杖取りに行ってきたからなのでした。
昨日はいつもより早い8:20頃のログイン。
たいてい同居人が8時前後に帰って来るので、ご飯を食べるとログインは9〜10時になってしまいます。
早くログインできたんだから、さくっと倉庫巡りしたらLV上げいくどーーと思ってたのですが。
倉庫で競売に向いながらフレサチコを眺めていると、<<ウィンミッション8:30〜>>とからすさんサチコに書いてあるではないか!
主催者の名前を聞き出し、無事滑り込み参加!とても運がイイ!
早く帰ってきた同居人にも感謝ww

構成等は忘れちゃいましたが、ウィンミッションだけあって後衛多めの9名。
でも、みなさんLV70超の人たちばかりだったので、楽勝ムード。
希望者が6名いたので、杖を落とすオークを3回倒さなければなりません。
(一回につき2つ杖を落とす)
その辺の雑魚を叩きつつ、NMオークの沸き待ちをしていたら、別PTで杖を取りに来た人がいるようでした。

別PTの人達が、私たちのいる小屋の中に入ってくると、忍者・黒タルの二人だけのようです。
昔、阿鼻叫喚図を見ているので、正直二人だけで倒せるのかしらん??と人事ながら心配になりました。
そして、別PTの忍者さんは、一番初めにもらった緑LSで一度だけ話したことがある人だったのです。
話したことがあるとはいっても、その人はその後LSに顔を出すことはなかった。
その上、私はまげキャラの時にお話したので、相手は私の事を知っているはずがなく。
街で何度か見かけたことがあったのですが、当然話かけることはありませんでした。
NMオークの沸き待ち中だし、話すには丁度いいかなーとか思って、思いきって話し掛けてみることに。
昔一度だけ話したことがあること、○○さん知ってますか?とか、緑LSのことをちょこっとお話して。

ここで会った御縁にと、自分の杖取りツアーが終ったあとに、お手伝いすることにしました。
ツアーの参加者に、忍者さんのお友だちがいたようで、結局4人でNMオークに挑むことに。
忍シ黒黒の4名です。
が!心配が適中して、NMのガ系魔法で全滅してしまったのでした・・・。
ガ系注意って経験済みなのに、相変わらずログを見逃すダメダメな私。
黒タルさんにリレイズがかかっていたので、事なきを得ましたが、経験値のロストがイタイ。。
その後、忍者さんの適切な指示でスリプガ2担当とスタン担当にわけて、無事撃破!
ツアーで楽に杖をとるより、作戦を練って担当分けてBCのように挑んだのは、楽しかったなー。

こういう出会いでお手伝いするってのも、イイねぇ。
死んでロストした経験値は、護衛で補完・・・
と思ったら、800強しか出ないミラテテ様(;´д⊂)
| ミッション | 15:34 | comments(3) | trackbacks(0) |
7回目の戦闘の後に広がる、青い蒼い海
誓いの雄叫びのリベンジ、土曜日に行って参りました。
戦シ忍黒黒白で挑む戦いです。
シが一体を広場でマラソン、忍が一体と入り口付近でタイマン、残り一体のマメットを通路で戦黒黒白が倒す作戦でした。

・・・。
一体目に倒す前に、マラソン担当のオーナーが撃沈とか、戦士のからすさんがお亡くなりになったりとか、この作戦はことごとく失敗してしまいました。
一体目を担当する前衛が一人っていうのが、この作戦の大きな穴だったのかなぁ・・・。
マメットの攻撃をからすさん一人が一身に受けてキツかったし、黒二人は魔法打ち過ぎると、タゲとっちゃうしで。
結局、この作戦も失敗に終り、6負なのでした。

6戦目の敗退の後、皆で反省会をしつつ、鱗とり。
すると、ドロップ率悪いはずの鱗が、なんと3体目で2つそろっちゃってww
勢いで、7戦目もこのまま挑むことにっ!!w
薬品もないので、各自買い出しに出かけて、再度リヴェーヌへ。
6戦目までと大きく異なるのは、いりこさんが黒から召喚に変更したこと。
カー君がマメットのタゲをとって広場でタイマン、忍はこれまで同様、入り口付近で一体とタイマン、残り一体目を通路で狩戦黒白で倒す作戦です。
一体目に倒すための戦力が増えて、大きく希望が膨らみます。

いざ、BCへ!!
カー君のタイマンが厳しくてイリコさん死亡したり、一体目倒した直後に戦カラスさんが死亡したりと事故はあったものの、なんと7戦目で大勝利ヽ(`Д´)ノ

勝因は、やっぱり召喚だねぇ。
カー君一匹でマメットとタイマンするのはカナリ厳しそうだったけど、1体目を前衛二人当てられたことが勝利への道だった!
倒す速度もかなり早かったし。
(前回のバインド作戦でも、前衛二人を一体目に当てられたけど、あれはバインドで押さえると黒がかなり危険だし、白もバインド担当だったから回復遅れるしで、無理)
1体目を倒したあとは、召喚がアストラルフロウを繰り返して、大きく削ることできた!
シヴァ・タイタンありがとう〜〜。
召喚がタゲをとってたお陰で、戦・狩人のHPの減りも少なかったしね。これもよかった。
最後の一体は、7戦まで安定してタイマンをしていた忍レイさんからマメットを引き取って、みんなで退治!

長い、長い戦いでした。
みんなで、アルタユへ行こう!!!
続きを読む >>
| ミッション | 14:53 | comments(6) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>